岩木山神社・中門天井絵
b0051600_1584062.jpg
大きな楼門をくぐると本殿前にはたくさんの雪が残っていた。足元注意。
岩木山神社は「おやま」信仰の本拠地だが、拝殿も百沢寺の本堂として1640年に完成したものだ。
b0051600_159625.jpg
拝殿の敷地を区切る中門には、古い天井絵が描かれている。
龍と思われる絵にまだ彩色が残るものもあった。
b0051600_1592382.jpg
そして拝殿。(この日は閉じていたが)この奥に龍がまきつく本殿を眺められる。
祭神や由来はともかく、多くの人にとってはここのご神体は岩木山そのもの。
b0051600_1594046.jpg

[PR]
by aomori-ph | 2007-02-27 08:00 |  岩木山
<< 3対の狛犬たち 雪玉厄落し >>