<   2007年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧
青森駅前
b0051600_3564645.jpg
駅前一帯にあった市場は10年ほど前に一部を除いて再開発された。
安全第一ではあるが、少々残念。地方の駅前はどこも同じになりつつある。
b0051600_357350.jpg

[PR]
by aomori-ph | 2007-03-30 07:00 |  青森市内
田んぼに白鳥
b0051600_3335746.jpg
とっくに北へ渡ったと思った白鳥がまだ東北にいた。
今シーズン最初で、たぶん最後のその姿。
b0051600_334986.jpg
田んぼをつついてせっかくの純白が泥だらけ。彼等は気にしてないだろうが
b0051600_3342650.jpg
白鳥は助走をつけてから飛び立つらしい。足つきがなにかユーモラス。
b0051600_3344596.jpg
美しい編隊になって空を舞う姿はさすがに美しい。
空の群舞は鴨やカラスだろうか。夕陽とともにお家へ還ろう。
b0051600_3345740.jpg

[PR]
by aomori-ph | 2007-03-29 06:00 |  三八・上北
小さな番犬
b0051600_3253830.jpg
天間林の小さな牧場前にいた子犬はちょっと緊張気味。
b0051600_3255394.jpg
静かな柵の向こうでは馬が1頭。ようやく尻尾を振ってくれた。
b0051600_326434.jpg

[PR]
by aomori-ph | 2007-03-28 05:00 |  三八・上北
東北本線高架
b0051600_3103135.jpg
8号線も小川原湖あたりでは、東北本線の線路と並行して走る。
b0051600_3104711.jpg
運がよければ走行する車両と遭遇できるだろう。
b0051600_3105930.jpg
ローカル2車両だけではなく、特急も貨物車も。
新幹線の線路は別ルートで建設が進むが、生活を支える路線はまだ活躍中だ。
b0051600_3111123.jpg

[PR]
by aomori-ph | 2007-03-27 04:00 |  三八・上北
機影のある土地
b0051600_315916.jpg
八戸〜三沢付近では空が広いぶん、さまざまな飛行機によく出会う。
b0051600_321944.jpg
のんびりとした農地の上、どこかそぐわぬ緊張感もあり。
b0051600_323846.jpg

[PR]
by aomori-ph | 2007-03-26 03:00 |  三八・上北
駐車場にて
b0051600_25896.jpg
隣りのスペースには、こんな車が止まっていた。ピカピカ。
[PR]
by aomori-ph | 2007-03-25 02:00 |  三八・上北
白い海原
b0051600_2445041.jpg
雪の少ない上北なのに、車窓からみえる地面が白い。
b0051600_2453248.jpg
なにかと思ったら、ビニールハウスの海原だった。
b0051600_2454353.jpg
国産野菜の見直されるなか、冷涼地では野菜も育てやすいという。
b0051600_246576.jpg

[PR]
by aomori-ph | 2007-03-24 01:00 |  三八・上北
道の駅なんごう 物産コーナー・2
b0051600_4172346.jpg
雪の少ない太平洋側では、農作物の種類も豊富だ。
あまり知られていないが、長芋は全国一の収穫量。
b0051600_4174410.jpg
昔ながらの野菜の他に、最近はハーブや健康重視のものが一画を占める。
b0051600_4183041.jpg
県南ではフルーツの栽培も盛んで、津軽とはまた違う品種が並んでいる。
今なら最盛期のイチゴ、そしてそろそろしまい時期のリンゴが幅をきかす。
b0051600_4184457.jpg
漬物や味噌など加工食品もずらり。
同じ県内でもテイストが違うため、遠征して買い出しにでる価値ありだ。
b0051600_41977.jpg

[PR]
by aomori-ph | 2007-03-23 07:00 |  三八・上北
道の駅なんごう 物産コーナー・1
b0051600_412050.jpg
道の駅・なんごうにある地元物産コーナー。
南部煎餅のコーナーは種類も豊富。(県内メーカーはここで全てにあらず)
b0051600_414865.jpg
寒冷地である東北では米作より蕎麦や麦を多く食べていたらしい。
その関連食品などもいろいろ。
b0051600_435011.jpg
もちせんべいは半生タイプ。
塩味の煎餅は汁物に入れれば南部名物「せんべい汁」になる。
b0051600_444620.jpg
もちろん地元の蕎麦を土産にすることもできる。
蕎麦打ち道具や蔓細工かご、特産品を使った酒なども並んでいた。
b0051600_451252.jpg

[PR]
by aomori-ph | 2007-03-22 06:00 |  三八・上北
07年春の三稜荘
b0051600_3225839.jpg
カッコーの森エコーランドには「道の駅・なんごう」が併設されており
ここの三稜荘で地元南郷蕎麦を楽しむことができる。
b0051600_3231998.jpg
地元婦人会の運営も、現在は第三セクター化で経営体系がかわったらしい。
店内の様子やメニューがくるたびに違うのは、まあ一興ということで。
過去記事・06年7月04年12月04年6月
b0051600_3235472.jpg
定番だった「おろしとろろ」が消えたのが寂しいが(パーツ追加で可能?)
それでも素朴な十割ソバや、地物の春野菜の美味しさはさすが。
b0051600_3241393.jpg

[PR]
by aomori-ph | 2007-03-21 05:00 |  三八・上北