<   2007年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧
3対の狛犬たち
b0051600_15381894.jpg
岩木山神社には3対の狛犬がいる。
これは明治に作られたものだそうだ。獅子舞などでよくみるような顔つき。
b0051600_15383178.jpg
さらに楼門の前に隠れるようにとりつく玉垣狛犬(05年3月・玉垣狛犬ペア)、
そして昭和になって作られたライオン型の獅子ペア。
b0051600_15384717.jpg

[PR]
by aomori-ph | 2007-02-28 09:00 |  岩木山
岩木山神社・中門天井絵
b0051600_1584062.jpg
大きな楼門をくぐると本殿前にはたくさんの雪が残っていた。足元注意。
岩木山神社は「おやま」信仰の本拠地だが、拝殿も百沢寺の本堂として1640年に完成したものだ。
b0051600_159625.jpg
拝殿の敷地を区切る中門には、古い天井絵が描かれている。
龍と思われる絵にまだ彩色が残るものもあった。
b0051600_1592382.jpg
そして拝殿。(この日は閉じていたが)この奥に龍がまきつく本殿を眺められる。
祭神や由来はともかく、多くの人にとってはここのご神体は岩木山そのもの。
b0051600_1594046.jpg

[PR]
by aomori-ph | 2007-02-27 08:00 |  岩木山
雪玉厄落し
b0051600_1505172.jpg
岩木山神社の境内にひときわ目立つのが朱塗りの大きな楼門。
神仏混淆のころに真言宗の百沢寺(ひゃくたくじ)の楼門で、五間三戸17.85m。
b0051600_151734.jpg
楼門前には季節ごとに催しものが行われるスペースがある。
この時期は厄除け雪玉なげ。素手で冷たい雪玉を的に当てるのは結構むずかしい。
b0051600_1514655.jpg

[PR]
by aomori-ph | 2007-02-26 07:00 |  岩木山
岩木山神社・お手水場
b0051600_14485947.jpg
山門をくぐる前にまずはお手水。
b0051600_14492166.jpg
日陰部分にあるせいか、さすがに雪の中で水も手を切るつめたさ。
b0051600_14494456.jpg
山奥から流れる水が注ぐ池にはこころなしか魚影が増えていた。
b0051600_14503798.jpg

[PR]
by aomori-ph | 2007-02-25 06:00 |  岩木山
参道の神木たち
b0051600_14324177.jpg
古い神社に建物そのものより古くからあるもの、それが参道にある樹木の木陰。
b0051600_1433543.jpg
伊勢などの荘厳さまではいかずとも、参拝者を眺め見守る大木たちの姿Forever。
b0051600_14332636.jpg

[PR]
by aomori-ph | 2007-02-24 05:00 |  岩木山
冬の岩木山神社
b0051600_14144819.jpg
冬の岩木山神社にやってきた。
b0051600_14152840.jpg
2月だというのに今年は雪が少ないことに驚く。05年3月・大雪の岩木山神社
b0051600_1415442.jpg
参道も雪なし部分多し。
b0051600_14164688.jpg

[PR]
by aomori-ph | 2007-02-23 04:00 |  岩木山
迫る岩木山
b0051600_1345328.jpg
岩木山の懐には昔と変わらないままの風景が残っている。
b0051600_13452231.jpg
間近に迫る山の勇姿。
b0051600_1345375.jpg
山をバックにりんご畑と点在する住宅など。
「青森のイメージ写真」として撮られる世界がそのまま。
b0051600_13455551.jpg
ここからなら岩木山のディテール樹木の1本をも仔細に眺められる。
b0051600_13461075.jpg
リンゴの木もそろそろ冬眠から醒める頃。
b0051600_13463193.jpg

[PR]
by aomori-ph | 2007-02-22 03:00 |  岩木山
遠望岩木町
b0051600_13294474.jpg
冷たそうな岩木川を渡って岩木町へ。
b0051600_1404842.jpg
もちろん新しいスーパーなどもあるが、カメラが向くのは古いままの家なみ。
b0051600_13322194.jpg
岩木山の斜面にはリンゴ畑も点在していた。
b0051600_13303180.jpg

[PR]
by aomori-ph | 2007-02-21 02:00 |  岩木山
パワーショベルな世界
b0051600_13115996.jpg
冬でも変わらず、各所にて道路工事は執り行われている。
b0051600_13125795.jpg
晴れた天気のもとではさらにバリバリ工事が進む(?)
b0051600_1473369.jpg
この時期に目立つ気がするのは、年度末までに予算を消化する目的もあるとかないとか。
b0051600_13124228.jpg
くねくね細い生活道路が複線化したり、渋滞が解消されたり、景観は変わるが良いことも有り。
b0051600_13131637.jpg

[PR]
by aomori-ph | 2007-02-20 01:00 |  津軽
冬晴れの岩木山
b0051600_3513722.jpg
津軽平野を睥睨する岩木山。
b0051600_3494471.jpg
「おやま」を配する風景は、同じのようでみな違う。
b0051600_350176.jpg
工場あり、倉庫あり、民家あり。
b0051600_3502647.jpg
山に近づくにつれ、街並みに歴史の色が深くなる。
b0051600_3504463.jpg
岩木山は津軽人の心の故郷なのだ。
b0051600_351491.jpg

[PR]
by aomori-ph | 2007-02-18 06:00 |  岩木山