カテゴリ: 津軽( 167 )
浪岡やきそば
b0051600_7232446.jpg
浪岡の道の駅で買ってきた焼きそば。
麺がうどんのように太いのが特徴。
b0051600_7231013.jpg
噛みしめるとモチモチというかモキュモキュというか、不思議な充実した麺。
持ち帰ったことだし、炒め直してまた美味しい。
b0051600_7233667.jpg

[PR]
by aomori-ph | 2008-03-31 10:00 |  津軽
冬のリンゴ園
b0051600_79184.jpg
b0051600_792176.jpg
b0051600_793425.jpg
b0051600_794581.jpg

[PR]
by aomori-ph | 2008-03-26 08:00 |  津軽
足元が冷える
b0051600_711513.jpg
b0051600_713125.jpg
b0051600_714441.jpg

[PR]
by aomori-ph | 2008-03-22 07:00 |  津軽
氷紋
b0051600_6573715.jpg
b0051600_6574912.jpg

[PR]
by aomori-ph | 2008-03-20 06:00 |  津軽
ひとあし早い花だより
b0051600_620412.jpg
南のほうでは桜の便りがきかれるころ。
b0051600_6201635.jpg
道の駅で飾られたささやかな春の便り。
b0051600_6202997.jpg

[PR]
by aomori-ph | 2008-03-17 04:00 |  津軽
オフシーズン
b0051600_6105186.jpg
幅をきかせていたリンゴ売り場もそろそろ仕舞い時期。
保存向きの品種が終わって早生種が並び始めるまで数ヶ月。
b0051600_6112479.jpg

[PR]
by aomori-ph | 2008-03-15 03:00 |  津軽
ふきのとう
b0051600_5584340.jpg
駐車場のアスファルトから顔を出した春の色。
サイズはほんの3センチといったところか。
b0051600_5585824.jpg
花開く前のつぼみは食用食材となる。
天ぷらや味噌炒めなどになるという。
b0051600_5591346.jpg

[PR]
by aomori-ph | 2008-03-12 02:00 |  津軽
ゆきどけ
b0051600_5502832.jpg
雪解けの世界はモノクロ−ム。
春の色彩は、過ごした冬の汚れをあらわにするところから始まる。
b0051600_5504482.jpg

[PR]
by aomori-ph | 2008-03-10 01:00 |  津軽
しがこがとけて
b0051600_5235544.jpg
b0051600_5241042.jpg
b0051600_6443185.jpg
b0051600_644486.jpg

[PR]
by aomori-ph | 2008-03-08 03:00 |  津軽
雪国の暮らし
b0051600_583213.jpg
暗い空から太陽が覗くようになると、ようやく次の季節。
破損除けに窓にとりつけた板を外すのも、もうすぐ。
b0051600_584851.jpg
収穫した野菜は、貯蔵庫代わりに土に埋めておくのは生活の知恵。
古い暮らしと新しい技術とが隣り合わせで共存する世界。
b0051600_591245.jpg

[PR]
by aomori-ph | 2008-03-03 02:00 |  津軽